ヨールキパールキ

地獄に堕ちても逝きたがり!|ヨールキパールキ|ネタバレまとめ

ヨールキパールキ

地獄に堕ちても逝きたがり!

地獄に堕ちても逝きたがり!はヨールキパールキの9作品目の作品です。

 

この話、タイトルからして地獄の話がメインだと思いませんか?

 

違うんです!!

 

正直、私は後半にヤラレターッ!と思いました。

だってタイトルからして、主人公が地獄にいった事になんの疑問も抱いてなかったんですよ!

 

けど、よーく考えて見てください。

 

主人公は自分の精神がイカレるまで、一生懸命働いてたんですよ!!

彼女は地獄に逝くようなことを生きていた時に何もしていなかったんです。

 

なので、想像を超えた展開にとってもワクワクしちゃいました♪

 

え?あ…ん?嘘?そういう事だったの?!

 

って、最後まで読むと思うはず♪

▼エロも素敵だけど展開に驚き▼
↓ボタンクリック↓

地獄に堕ちても逝きたがり! 登場人物紹介

櫻井千尋

24歳。

ブラック企業にお勤め。毎日必死に働いていたが、完徹3日目でもう限界と思っていた時に、同僚からセッ◯スをせがまれ了承。

それから千尋は同僚に開発されすっかりエロい女に大変身♡

 

そのエロさが地獄でも千紘を暴走させて、鬼たちを次々に…いやん♪

相沢

千紘の同僚。彼もまたブラック企業での毎日に精神的に可笑しくなる。

千紘が近くにいて、欲求の吐け口になってくれていたのが唯一の救いだった。

 

千紘とお互いに気持ちの良いところを探り合い、エロを極めていく。

しかし、ヤリ過ぎてしまったことで千紘が!

地獄に住んでいる住人。体つきは人間とほぼ同じだけど、頭にツノが生えている。

そして鬼のち○こはとんでもなくデカい!

そんな鬼の一物を攻略できる人間がいたとは!!

 

鬼たちはもう千紘のエロさに夢中。

毎日沢山の鬼が千紘のもとへやって来るんです。

どうやら鬼の女は気が強いらしく、千紘のような女は彼らにとってはとても新鮮なようでした♪

神様

このお話のどこかでさりげなく登場しています。

この神様のおかげで千紘と相沢は救われる事になるんですが…

 

どこに登場しているのでしょう?

最後まで読めば「なーるほど」と分かりますよ♡

 

どこかに神様がいる…と思って読むと面白いかもですよ?

▼エロが凄すぎる!▼
↓ボタンクリック↓

地獄に堕ちても逝きたがり! ネタバレまとめ

ブラック企業で

櫻井千尋は24歳。就職した会社が所謂ブラック企業だった。しかし、履歴書に傷をつけまいと、なんとか食らいついて頑張っていました。

 

しかし、精神的にも体力的にももう限界ーーー。

そんなある日、同じように苦しんでいた同僚の相沢から、セッ◯スをせがまれた千紘。

 

もうまともな精神状態ではなかったため、千紘は素直に了承。

 

お互いがどうにでもなれ…と思いながらしているセッ◯スのせいか、とても濃密なんです。

恥ずかしいことなんて何にもなく、欲望をさらけ出し、お互いの気持ちいところを探り合うんです♪


エロ過ぎてやばいです。というかヨールキパールキは服をはだけさせた感じの描写がとても上手いんです♡

しかし、なんなんですか!あの千紘のエロエロな下着はッ!

 

と、数日間ラ◯ホテルに籠もってセッ◯スしまくっていた2人。

 

そんな時、千紘は相沢の上に乗りズッコンバッコンしている最中に、死んでしまうのです。

地獄にて

千紘が次に目を覚まし時、目の前には閻魔様がいました。

閻魔様は千紘が過去に目立った悪事を働いていないのに、地獄にいることが疑問のようでした。

そこで、千紘が何故亡くなったのか理由を話せと言います。

 

理由を聞いた閻魔様はとりあえず軽い罰で良さようなので、あそこの列に並べと指示します。

それに素直に従う千紘。

 

その列に並んでる最中、千紘は周りにいる鬼の一物がとても立派な事に気付いてウズウズし始めます。

 

丁度その時、横道に逸れる鬼がいたので追いかけて誘惑しちゃう事にしたんです♡

千紘にいきなりエロエロな事をされた鬼はビックリ!!

 

しかし鬼が気持ちよくなったところで、看守達が千紘がいない事に気付いて追いかけて来たのです!!

 

千紘は檻に入れられてしまいます。

捕まっちゃった千紘は…

捕まっても千紘は余裕の表情。

しかも近くにいた看守を誘惑し、気持ちよくさせちゃうんです♡

 

その看守から話を聞いた鬼たちが、毎日のように押しかけセッ◯スを要求してくるようになりました!!

この鬼たちとのセッ○スがまぁたとんでもなくエロエロですよ?

西ノ神

鬼を誘惑しまくっている千紘の噂を聞いた西ノ神。

千紘を呼び寄せ、自分の性癖を探って欲しいと命じます。

 

他の鬼たちとは違い、普通に攻めて西ノ神の一物は勃たない…。

 

しかしあることをすると…♡

 

西ノ神の性癖を見事に探り当てた千紘。

それからは彼とひたすらイチャイチャする毎日ーーー。

 

ですが、その日々は突然終わりを告げます。

 

千紘に極楽からのお迎えが来たのです。

天国にて…

千紘が地獄に来てしまったのは、手違いでした。

西ノ神はその事にすぐに気付いてましたが、千紘とのセッ◯スが気持ち良過ぎて引き止めていたのです!

 

しかし、それももう限界。

千紘に天国から迎えがやっえ来ました。

 

千紘が沢山の鬼たちに見送られ、極楽へと向かいます!

 

そこでビックリな出来事が待っています!!!

 

なんと極楽に誰がいたと思いますか?

 

エーーーーーッッ!!

ここからが私にとっては驚きの展開でした。

 

ヨールキパールキの作品は基本的に驚きの展開が隠されているのですが。

これは正直全く予想していませんでした。。

 

この人、とっても重要人物だったのね…

 

さぁ!!ここで私が全ての展開を書いてしまう訳にはいきません!!

 

是非この予想外のエロストーリーをご堪能ください♡

▼えッ!!そうだったの?▼

↓ボタンクリック↓